cad software

クイックリンク

提案

Constructora SANJOSEは、ZWCADで高品質な構造物を世界中に提供

ポルトガルに本社を構えるサンノゼ建設は、 建物やインフラを持続的に管理し社会を発展させ続けるためにZWCADに移行しました。

2021-08-25 14:38:00 366

全文

サンノゼ建設はポルトガルが本拠地の50年以上の歴史を持つサンノゼグループの一員です。

土木建築、設計ソリューション、産業建設の3つの事業を展開し、世界中の都市や国の発展に貢献しています。

 

 

図1.スペイン/マドリードのマンダリンオリエンタルリッツホテルを設計、施工したのはサンノゼ建設です

 

ポルトガル国内では、エンジニアや設計士を含む100人以上の サンノゼ建設の技術者が在籍しています。

建設会社の場合、1つのプロジェクトの要する平均期間は1年半〜2年程度で、すべてのプロセスで常に調整と折衝が関係者各位で行われています。

「CADソフトのようなアシストツールは、我々のビジネスにとって非常に重要です。

 

ZWCADは弊社のビジネスモデルと実際のワークフローに合致しています」

 

ZWCADはすでに実績があるCADソフトウェアのブランドであり、他のCADへの移行を検討していた時期でも1つ頭が抜けていた」とサンノゼ建設のマネージャーは振り返ります。

ZWSOFTのポルトガルでの販売パートナーであるアイベルCAD社との初めての打ち合わせでサンノゼ建設は、まずZWCADのライセンスの仕組みに興味を持ったといいます。

アイベルCAD社からの提案内容は、会社でのCAD使用の実情に一番合っていたのも事実です。

永久ライセンスはビジネス上重要であり管理などの余計な手間がかからないし、ZWCADのライセンス形態だとライセンス使い回しもそつなく出来ます。

 

試用期間中にはアイベルCAD社はZWCADの導入を全面的にサポートしました。

特にサンノゼ建設の設計ワークフローに適合しているかどうかを何度も確認しています。

「アイベルCAD社が提供する技術サービスは的確でしたし、なによりフレンドリーでした」

とサンノゼ建設のマネージャーは認めています。

 

ZWCADは軽量ソフトかつパワフル。高い互換性とACADに匹敵する操作性

 

ZWCADへの切り替えについては、経営層からみても現場のチームの反応から見ても成功だったと言えます。

第一にZWCADが非常に軽いソフトウェアだということです。

強力な機能を搭載しながら、インストールに必要な容量は500MB以下。

マシンの新旧を問わずにサクサクお使い頂けます。

 

第二にサンノゼ建設がZWCADの導入に必須な条件として提示していたのが

DWG/DXFとの完全な互換性です。

設計から施工まで、安全で高品質なプロジェクトを実現するために、さまざまな専門分野の技術者が日夜、改善策を練っています。

「一番重要なのは、ミスや欠陥を早期に発見し、できるだけ早く解決することだ」と

マネージャーは指摘します。

ZWCADの高い互換性は、従来通りすべてのCADデータを異なる部門間で共有することができるので、ミスをさらに減らすことができます。

その結果コストの低下やスムーズなプロジェクト運営、技術者の時間の有効活用など業務の効率性が良くなり幅が広がりました。

 

 

図2. サンノゼ建設の技術者が現場で図面をチェックしている様子

 

サンノゼ建設の技術者が既存のCADと同様の使い心地をZWCADでも再現できるという点も大きなポイントです。

「当社のエンジニアや設計士によると、ZWCADは使い慣れたインターフェイスと使いやすいコマンドを備えた便利なツールだそうです。作業にかかる時間が短縮されたことは疑う余地がありません。設計士の生産性が向上しているのを目の当たりにして、当社のコスト削減とパフォーマンス向上に貢献できる理由がわかりました」とマネージャーは評価しています。

 

技術力の高いZWCADで高品質な構造物を実現

 

サンノゼ建設は、優れた建物やインフラを持続的に管理することで価値を創造するという信念を持っています。"技術的に高いレベルにあるZWCADをはじめとする我々の活動により、プロジェクトの品質と市場でのイメージが急速に向上すると確信しています。

Win-Winの関係ですね" 今後、サンノゼ建設は、より多くのプロジェクトにZWCAD使い続け、各国の子会社への普及を行っていきます。

 

 (画像提供:サンノゼ建設)

お客様が当社のウェブサイトをより快適にご利用いただくために、また、適切な情報を表示するために、クッキーが使用されます。もっと詳しく知る