日本語

ZW3D

ZW3D

ZW3D

menu

Mark Vorwaller: ZWSOFT研究開発チーム:強くなっている

September 27, 2019    

今年はZWSOFTにとって、特別な一年となります。なぜかというと、ZWSOFTは「オールインワンCAx」の将来像を確立し、よりオープンで包括的になりましたからです。隔年のカンファレンスGPC(グローバルパートナーカンファレンス)をZWorldに変え、CAxユーザー達の交流のため、よりオープン的なプラットフォームを構築することでも実証できます。

今回、Zworld 2019で、ZW3Dを工夫し、ZWSOFTの電磁解析用の最初のCAE製品、ZWSim-EMの開発に大きく貢献した、ZWSOFTアメリカの社長であるMark Vorwaller(マーク・フォルウォーラー)さんにインタービューさせていただきました。彼は、ZWSOFT開発研究チームを紹介して、チームメンバーに対する思いを教えていただきました。


Mark_Vorwaller.jpg

ZWSOFT開発研究チーム:強くなっている

マークさんはチームのメンバーと30年以上にわたってZW3D開発に専念してきましたが、アメリカのチームについて何か教えてください。

Mark:チームのメンバーはみなアメリカにいますが、長年一緒に働いてきます。 その中、大半は数学、幾何学モデリング、または何らかの工学、コンピューターサイエンスの博士号または修士号の取得者です。 彼らはみんなスマートで仕事に熱心です。 私は彼らが大好きで、彼らの能力を尊重しています。また、彼らは非常に創造的で知性があり、私たちの業界で誰よりも多くの経験を持っている者と言えるでしょう。彼らは世界一だと考えています。



ZWSOFTによる買収後、アメリカと広州の研究開発チームが共同でZW3Dを開発することになっていますが、皆さんのコラボレーションはどうですか?


Mark:素晴らしいコラボレーションでしたね。 私たちは最初から良い関係を築いてきました。 中国とアメリカの双方のチームメンバーとも正直で、創造的で明るい人です。 時には、英語のコミュニケーションが少し困難になりますが、全体的には良かったですね。言うことなしです。


研究開発チームは、ZWSOFTのCAxソリューション開発に対して、とても重要なのですが、 ZWSOFTは、より強力な研究開発チームの構築と育成にさらに投資しています。 マークさんは研究開発チームに何か期待していますか?


Mark:研究開発チームが一生懸命、創造的に働くことを期待しています。CAD/CAMテクノロジーはかなり複雑なので、甲斐のある開発者になるため、他の種類のソフトよりも多くの時間と学習が必要です。私たちは多くの新しいエンジニアを雇いました。彼らはすぐにスピードアップして、挑戦に直面することを求められていますが、すでにそれを行う能力を示しています。したがって、今後、私たちの開発も迅速的に進めると確信しています。


研究開発チームに何か話がありますか。

Mark:メンバーになってくれてありがとう。お世話になりました。長い間一緒に働くことを楽しみにしています。ZWSOFTでは、私たちは世界に多大な貢献をすることができます。皆さんの努力を感謝しています。一緒に明るい未来の作ることを楽しみにしています。みんな、最高です!


以上、マークさんからのシェアでした。ありがとうございます。



©2019 ZWSOFT CO., LTD.(Guangzhou) All rights reserved. Privacy Policy.

All other trademarks cited herein are the property of their respective owners.

For your better experience on our website and the display of relevant information, cookies will be used. Learn More