日本語

ZW3D

ZW3D

ZW3D

menu

ZW3D 2020: 複雑な製品設計および製造をより簡単に

January 16, 2020    

2020131日(中国広州市) - ZWSOFTは本日、オールインワンCAD / CAMソリューション・ZW3D 2020をリリース致しました。ZW3D 2020は、CADMoldCAMモジュールに多数の新機能と拡張機能の搭載により、複雑な製品をより簡単に設計、製造できるようになりました。

ZW3D-2020-PR-Banner.jpg

ZW3D 2020は、複雑な設計をより簡単にという考えを継承し、モデリング機能、効率と安定性を持つプラットフォーム機能、および複雑な設計と製造をサポートするアセンブリ機能を大幅に改善いたしました。金型設計と電極設計では、市販するパーツデータが充実され、お客様のニーズお応えいたします。また、CAMモジュールは、強化された旋盤工具、23軸ミーリングの新機能、強化された検証ツール等によって、ZW3D CAMを新たにハイレベルに引き上げました。


ZW3D 2020の多数の新機能の中で、皆様にご紹介したい機能は次のとおりです:

製品設計

Ÿ   新しい荒オフセットは、製品モデルに基づいて一連のオフセットサーフェスを柔軟に作成することができ、鋳造、パッケージング、および板金設計効率を高めます。

Ÿ   PARTsolutionsアドインは、新たに追加された17か国の標準部品をサポートいたしました。またお客様にて標準部品を簡単に挿入することができるようになりました。

Ÿ   アセンブリも強化され、柔軟性と速度を向上させました。拘束処理の改善により、完全拘束のコンポーネントは、設定の範囲内で移動できるようになりました。また、違うレベルのサブアセンブリの間で移動する場合は、関連する拘束を保持するようになりました。自動穴一致、レイアウトの組み立てる機能を追加することで、より速くなりました。

Figure 1. The well-defined components can move within a specific range

1.完全拘束のコンポーネントは特定の範囲内で移動できます

金型設計

Ÿ   ライブラリコマンドがさらに充実致しました。新たにポジティブスクリュー、ロケートリング、くさび、スプリングなどの標準部品が追加され、お客様にて標準部品の追加・編集することが簡単になり、金型設計の効率化が図れます。

Ÿ   より豊富な電極ツールは、電極設計をより簡単に。例えば、ダイナミックサークルを使用して特定の場所に電極を挿入できるか判断するなどができます。また、電極部品表の生成、電極にテキストを挿入などもできます。

Ÿ   冷却システムをより高速に作成できます。リアルタイムプレビューにより、様々なパラメーターの調整できます。溝、テーパーロック、ランナー、ゲート等も簡単かつ直感的に作成でき、最適な金型設計を実現致しました。

Figure 2. Create a cooling loop and preview it in real time

2.却回路リアルタイムプレビュー

CAM 設計

Ÿ   旋削機能の充実により、新たに荒削りと仕上げ削りに丸溝形工具をサポートしました。工具の変更は、工具マネージャーで直感的にプレビューできます。突っ切り作業の切削深さもカスタマイズできるようになりました。

Ÿ   2軸、3軸ミーリングも強化されています。
2
軸ミーリングでは、部品の文字彫刻をサポートしました。また、バリを除去するために「3軸文字」が追加されました。
3
軸ミーリングは、等高線オペレーションにおいて3D等間隔切り込みがサポートされましたので、よりスムーズな精密加工ができるようになりました。
さらに、QMパッチパスの計算処理は、マルチコアCPU対応となっていますので、計算時間を大幅に(特に複雑なタスクに対して)短縮することができます。

Ÿ   フルマシンシミュレーションは、マシンの運動学モデルを考慮した実際の加工プロセスのシミュレーションを行うことができます。潜在的な問題を検出することにより製造上の問題を回避して生産性を高めることができます。

Figure 3. Full Machine Simulation to simulate the actual machining process

3.実際の加工プロセスをシミュレートする完全なマシンシミュレーション

「より複雑な製品設計が可能にという目標を基に、基礎となるアーキテクチャを最適化し、ニーズに合った機能の開発に取り組んでいますので、ZW3D 2020は、柔軟性と効率を向上させました。今後は、さらに“より複雑な製品設計が可能に”なるように開発に取り組んで行こうと思っております。その強化された機能は、お客様の設計と製造をより簡単にするのに役立と確信しております。」とZWSOFTのテクニカルディレクター、William Liが言いました。

お客様の声

20199月にZW3D 2020ベータがリリースされて以来、1000人以上のお客様がZW3D 2020の新機能を試しました。この新バージョンは多くのZW3Dユーザー、パートナー、メディアから広く支持されています。オランダのLuurt氏は次のように述べています。

ZW3D 2020を試しました。大きく改善しました!一番好きな新機能は金型モジュールの冷却回路です。」 

ZW3D 2020を試しましょう

晴らしい新機能を体験できる30日間無料体験版ダウンロードはこちらから

ZW3Dについて

ZW3Dは、中国の広州に拠点とするZWSOFT CO., LTDにて開発されたすべての製品開発プロセスに使用できる統合CAD / CAMソリューションです。最速のカーネルを備え、ソリッドとサーフェスが同時に使用できるハイブリッドモデリング、ノンソリッド金型分割及び、2軸から5軸までのスマートなCNC加工ができるCAMをサポートできます。コストの削減、設計ワークフローの最適化、効率の向上など、お客様に多くのメリットを提供致します。



© 2020 ZWSOFT CO., LTD.(Guangzhou) All rights reserved. Privacy Policy.

All other trademarks cited herein are the property of their respective owners.

For your better experience on our website and the display of relevant information, cookies will be used. Learn More