What‘s New
  • ZW3D 2020

    2019年11月
  • CAD

    プローファイル付きフランジ

    スケッチで必要に応じたフランジの形状を定義できるようになり、モデリングプロセスを大幅に短縮することができました。
  • CAD

    アセンブリ設計の強化

    拘束のロジックが改善されました。完全拘束されたコンポーネントは、条件許可の指定範囲で移動することができます。
  • CAD

    自動図面作成

    自動図面作成機能により、複数のコンポーネント、アセンブリの図面を一括で自動作成することができます。また、図枠、ビューのレイアウト、寸法、各種類のテーブルのテンプレートは、事前にカスタマイズすることができます。
  • モールド

    新冷却ループ

    冷却システムの作成また編集はより柔軟になりました。また、各種パラメーターは、リアルタイム反映されてプレビューされることができます。
  • Mold

    標準部品

    新たに標準部品としてポジティブネジ、ロケーティングリング、ウェッジロック、スプリングなどが追加されより便利になりました。
  • モールド

    強化された電極モジュール

    バッチ、ダイナミックサークル、電極表、電極属性、電極彫刻及び複数の電極ブランク機能により電極設計の効率が向上します。
  • CAM

    フルマシンシミュレーション

    マシンの各部品の運動過程をを評価し、実際の加工プロセスと合わせるシミュレーション機能を提供して、潜在的な問題を検出できます。製品の品質だけでなく製造における品質も向上させることができます。
  • CAM

    3D等間隔ステップサイズ

    3軸ミリング加工の等高線オペレーションは、3D空間で切込量均一のツールパスをが作成でき、より高精度な加工を実現させました。
  • CAM

    高速バッチ計算

    バッチの計算処理は、マルチコアCPU対応となっていますので、計算時間が(特に複雑なタスクに対して)短縮できます。

ZW3Dを今すぐ体験!

© 2020 ZWSOFT CO., LTD.(Guangzhou) All rights reserved. Privacy Policy.

All other trademarks cited herein are the property of their respective owners.

For your better experience on our website and the display of relevant information, cookies will be used. Learn More