WELLTECは射出成形機のフルパラメトリック設計にZW3Dを導入

クイックリンク

提案

WELLTECは射出成形機のフルパラメトリック設計にZW3Dを導入

射出成形機の大手メーカーであるWelltec社は、ZW3Dを導入して以来、フル3Dのパラメトリック設計、エラーの減少とコストの削減、また納期の短縮を実現しました。

2024-01-15 10:22:00 270
Welltec社

Welltec社

Welltec社は、1982年に中国で設立されて以来、ゴムとプラスチックにおける長年の技術進歩により、射出成形機分野のリーダーに成長してきました。

全文

射出成形機の大手メーカーであるWelltec社は、ZW3Dを導入して以来、フル3Dのパラメトリック設計、エラーの減少とコストの削減、また納期の短縮を実現しました。

1982年に中国で設立されたWelltec社は、ゴムとプラスチックにおける長年の技術進歩により、業界のリーダーに成長してきました。

 

図 1. 中国南部にあるWelltec社の工場

 

チーフエンジニアであるChen Xuming氏が同社の製品開発プロセスには、市場調査、3D 設計から製造まで複数の段階が含まれると述べています。

 彼らは以前、設計、シミュレーション、図面レビューなど、様々なタスクにSolidWorks® を含むそれぞれのプログラムを使用していました。そのため、部門間のデータ交換とコミュニケーションの時間と人手が増加しました。 ZWSOFT の統合ソリューションを採用した後、データ交換にかかる時間が大幅に短縮され、チームコラボレーションが改善し、生産性も向上しました。

 

図 2. Welltec社の製品開発プロセス

 

データ追跡と自動化によるエラー減少とコスト削減が可能

データのトレーサビリティは、設計および生産プロセスにおけるエラーを削減するために極めて重要です。 ZW3Dの柔軟なモデリング機能により、Welltec社は各射出成形機の約 10,000 個の部品のフルパラメトリック3D設計を実現し、すべての製品部品のトレーサビリティを確保できます。

 コスト削減のために最も重要なのは、コストを正確に評価することです。 ZW3D は、ワンクリックで 3D モデルの部品表 (BOM) を自動的に生成できます。これにより、手作業を減らし、ミスを最小限に抑えることが可能です。

 

図 3. Welltec社のエンジニアはZW3Dで設計を行います

 

迅速な設計修正で納期を短縮

標準製品には反復されることが多いため、設計修正も頻繁に行われます。したがって、設計を迅速に修正できる機能は、Welltec社にとって迅速な納品を保証するために非常に重要です。ZW3D の導入により、同社は設計修正に素早く簡単に対応できるようになります。

 ZW3D は、カスタム部品を部品ライブラリにインポートする柔軟性を提供します。Welltec社は同じ種類のの標準部品を分類して保管することができます。設計修正の段階では、ライブラリ内の新しいモデルを選択するだけで、すぐに交換できるため、設計効率が向上します。

それに加えて、ZW3D のダイレクトエディットにより、迅速かつ簡単な修正が可能になります。機能を直接識別でき、移動、ミラーリング、配列、簡素化など、ユーザーが希望する変更を加えることができます。このようにして、モデリング履歴をロールバックすることなくモデルを修正できます。

 

図 4. ZW3D のダイレクトエディット機能

 

さらに、ZW3D のユーザー定義フィーチャーを使用することで、Welltec社は複数の設計操作を一つのフィーチャーに統合し、設計効率をさらに向上させることができます。例えば、ユーザーが射出成形機を設計する場合、繰り返しの操作によって取り付け穴を作成する必要があります。ユーザー定義フィーチャーを使用すると、複合フィーチャーを使って、対応する取り付け穴を一回の操作だけで生成できます。

 

ZWSOFT ソリューションのさらなる可能性を探る

フルパラメトリック 3D 設計に ZW3D を利用するだけでなく、Welltec社はZWCAD MFG を使用して、図面を表示し、過去のデータを再利用します。また、ZW3D リンカーを使用して ZW3D をPLM システムに統合できます。同社は現在、ZW3D のシミュレーションおよび製造ソリューションを積極的に試しています。

 

図 5. ZW3D のシミュレーション ソリューション

 

「設計、シミュレーション、製造を一つのソフトウェアに統合できれば、コストを大幅に削減し、競争力を高めることができます。私たちは ZWSOFT と協力できることをうれしく思って、彼らと共に目標を達成できると信じています」とChen Xuming氏が言います。